FC2ブログ

きもちほ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

学校怪談

学校怪談 1 (1) (少年チャンピオン・コミックス)

評価:☆☆☆☆★

※文庫版も出ていますが、今回は全15巻のチャンピオンコミックの方で話したいと思います。

名作。私はこの作品が連載していた当時、チャンピオンを買っていたのですが、ドカベンや刃牙などしか読んでおらず、ページ数も少なく巻末に載っていたこの作品を、不覚にも読み飛ばしていました。
結局、この作品を読んだのは完結から4,5年経った頃のことでした。
ある日、マンガ喫茶で腰をすえて1巻から読んだ私は、すっかりこの作品に魅了され、マンガ喫茶の帰り道にある本屋で大人買いをしてしまいました。

1~5巻が特に秀逸。
1話完結の不思議な話、怖い話、切ない話、後味が悪い話がきれいにまとめられており、
中にはひとつのセリフもない話が差し込まれていたりと、飽きを感じません。
主人公のヤマギシ君は、よく死んだり発狂したりします^^;

6~15巻は、主人公のクラスに九段先生という霊感を持った先生が赴任して、
今度はヤマギシくんは死ななくなります^^;
1話完結は変わらず面白いのですが、私は1~5巻の潔さと独特の雰囲気が大好きです。

古本屋の100円コーナーでも見かけますので、1冊だまされたと思って買ってみてください。
楽しめると思いますよ。ファンになったら新品を買いましょう(笑)

お薦めのエピソードは2巻の「水辺の情景」、3巻の「門番」、4巻の「心臓抜き」、5巻の「ひまわり」。
スポンサーサイト
  1. 2008/03/02(日) 13:04:21|
  2. レビュー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<3月2日の夢日記 | ホーム | D級都姿伝説>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ojit.blog5.fc2.com/tb.php/26-fa00db0e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

最近のコメント

プロフィール

きもじぃ

Author:きもじぃ
よろしくお願いします。

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カウンター

「小倉百人一首」

問い合わせ先

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。