FC2ブログ

きもちほ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

将来の夢

今日は、自分が卒業した小学校の広報(校内新聞のしっかりしたやつ)を見ました。

そこには、3月で卒業する6年生全員の将来の夢が書かれていました。
最近の子ども達は、どのような将来を持っているのでしょうか。

意外に多くてびっくりしたのが看護士の人気。
4~5人はいたでしょうか。男子もいました。
それに比べて医師は2人ほど。薬剤師も1人いました。

保育士さんも3人ほどいました。こちらにも男の子がいたのがびっくり。
栄養士はいませんでした。残念><

プロ野球選手も人気。巨人のクリーンナップを打ちたいなど書かれているのを見ると、今も昔もプロ野球選手は人気の職業なのだなあと感じました。合計で3人ほど。
逆にプロサッカー選手になりたいと書いたのは1人だけ。

私の卒業した頃と大きく違ったのは、やはりパソコン・ネット関係。
プログラマーやホームページのデザイナーという具体的な将来の夢を持っている子が多かったです。プログラマー志望にも女の子がいました。

タレントやダンサーになりたいといった華やかな職業も堅実な人気がありますね。
ジャニーズに入りたいと書いた男の子もいました。

やっぱりといいますか、「天下統一」や「世界平和」もいました^^;
一番難しい将来の夢かと思いますが、達成できますように祈っています。

全体的に見て、最近の高齢化社会を反映してか、介護・医療が伸びています。それにネットの普及もあってか、IT関係が増えていました。

この子ども達の夢が一人でも多くかなうといいなと思います。
スポンサーサイト
  1. 2008/03/06(木) 20:38:57|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

真説戦国武将最強は誰だ?

真説戦国武将最強は誰だ? (いずみムック (44))

評価:☆☆☆★

こんな歴史系の本も読んだりします。
とくに500円でコンビニで売っているムック本は結構好きなんです。
500円で役に立つ情報や新しい発見に出会えればかなりお得ですよね。

この本は戦国時代の武将50人を2~6ページで紹介していくもの。
さらに戦闘力・統率力・人望・財力などの項目で各人の本当の力を再確認していくというスタイルです。
忘れっぽい人間ですので、戦国時代についてはすぐにあやふやになってしまう私なのですが、
この本を読んで、戦国時代というものの流れを再確認できて良かったです。

信長の野望を一回クリアしたけど、
「あの能力の結構高かった武将ってどんなやつ?顔に気にくわないから首をはねちゃったんだよなあ」
という人には特にお薦め。
  1. 2008/03/05(水) 21:39:59|
  2. レビュー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

3月3日の夢日記

昨日の夢はよく覚えていないがなんだか楽しかった。
楽しい夢を見て起きると
「もったいない・・・」
と思ってしまう反面、なんだか寝起きが良い。

今日も頑張ろうという気分になります。
  1. 2008/03/04(火) 20:43:13|
  2. 夢日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

3月2日の夢日記

仕事で書類を整理するという最悪な夢だった。
必死こいたにもかかわらず、現実世界では何一つ仕事が進んでいないのだから。
これはある意味かなり怖い夢だといえよう。
  1. 2008/03/04(火) 20:40:51|
  2. 夢日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

学校怪談

学校怪談 1 (1) (少年チャンピオン・コミックス)

評価:☆☆☆☆★

※文庫版も出ていますが、今回は全15巻のチャンピオンコミックの方で話したいと思います。

名作。私はこの作品が連載していた当時、チャンピオンを買っていたのですが、ドカベンや刃牙などしか読んでおらず、ページ数も少なく巻末に載っていたこの作品を、不覚にも読み飛ばしていました。
結局、この作品を読んだのは完結から4,5年経った頃のことでした。
ある日、マンガ喫茶で腰をすえて1巻から読んだ私は、すっかりこの作品に魅了され、マンガ喫茶の帰り道にある本屋で大人買いをしてしまいました。

1~5巻が特に秀逸。
1話完結の不思議な話、怖い話、切ない話、後味が悪い話がきれいにまとめられており、
中にはひとつのセリフもない話が差し込まれていたりと、飽きを感じません。
主人公のヤマギシ君は、よく死んだり発狂したりします^^;

6~15巻は、主人公のクラスに九段先生という霊感を持った先生が赴任して、
今度はヤマギシくんは死ななくなります^^;
1話完結は変わらず面白いのですが、私は1~5巻の潔さと独特の雰囲気が大好きです。

古本屋の100円コーナーでも見かけますので、1冊だまされたと思って買ってみてください。
楽しめると思いますよ。ファンになったら新品を買いましょう(笑)

お薦めのエピソードは2巻の「水辺の情景」、3巻の「門番」、4巻の「心臓抜き」、5巻の「ひまわり」。
  1. 2008/03/02(日) 13:04:21|
  2. レビュー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

D級都姿伝説

D級都姿伝説 (MG BOOKS)


評価:☆

読んでいて、苦痛になる本―
年に1,2度は遭遇するのですが、これがまさにその本です。
急いで電車に乗るときに、車内で読む本として表紙買いしてしまった自分が悔やまれます。

都市伝説関係の本かと思っていましたが、あくまで内容は戯けた『都姿伝説』。
のっけからセックスに関する作者の友人が書いたつまらない小説を読まされ、何のオチもない木のたたりや使い古された心霊スポットの話、主人がツタンカーメンの生まれ変わり(この原稿の半分が使い古されたツタンカーメンの呪いなんてないよ!という解説。)などなど……

そういったド級の糞話をようやく潜り抜けたかと思えば、後半は地獄のUFOゾーンに突入します。
作者の脳内UFOオナニー全開のアメリカは何か隠している!というものからはじまり、しまいには宇宙人の皮膚を移植された!宇宙人の声の入ったCD!など(タイトルだけ見ると面白く感じるかもしれませんが、おもしろいのはタイトルだけです。)

多分この人、UFO研究家(?)の中でもあんまり相手にされないんじゃないでしょうか?
それで、最近流行の都市伝説にあやかったタイトルにしたのでは?とかんぐってしまいます。
「都姿伝説」という単語も作者なりの意味があるかもしれませんが、全部読み終えた今、『ただの誤字じゃないの?』と思えてしまうから不思議です。
★にしなかったは、表紙のデザインが良かったため。

こんな本、ミクシィでも星1~2個だろう!と思っていましたが、なんと星5つ!!
しかし、よく見ると星5つをつけていたのはこの本の作者でした……
  1. 2008/03/02(日) 12:38:01|
  2. レビュー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

3月1日の夢日記

みなさんは人を殺したり、逆に殺されてしまう夢を見たことがありますか?
私はまれに殺される夢を見ます。殺した夢は見たことがありません。

このような夢はイメージとは逆に、夢占いではいい夢であるとされているようです。


夢の中で私は、怪しいおっさんから逃げていて、
「この扉を開ければ助かる!」と無意識に感じた扉を開けようとした瞬間、
おっさんがナイフを何本も投げてきて、私の体にグサグサと刺さります。
悲鳴を上げて倒れる私。
どうやら死んでしまったらしく、視点が切り替わって、
そのおっさんが今度は別の男に吹き矢で殺されてしまったところで目が覚めました。
一件落着?でありますが、あいかわらずわけのわからない夢です。


>自分が殺される夢を見たあなた。
>落ち込む必要はありません。
>自分が殺される夢は、あなたの中でよどんでいた何かが清算され、無意識レベルであなたが生まれかわることを暗示しています。
>運気が好転して、あなたに幸運がおとずれようとしています。

参考サイト:http://sonoyume.yoiyume.com/korosu.html

夢占いの示すとおり、運気が好転してくれると助かるのですが。
  1. 2008/03/02(日) 12:10:38|
  2. 夢日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

2月29日の夢日記

市役所の1階をふらふら歩く夢。
3人くらいに話しかけられるが、誰も会ったことがない。
しかもなれなれしい。

売店に行こうとしたところで目が覚めた。
  1. 2008/03/02(日) 12:02:30|
  2. 夢日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

世界の恐怖映像2008!

「世界の恐怖映像2008!」なる番組を見ました。
最近はめっきりこういう番組が少なくなりましたね。

番組に出演される山口様からメールを頂き、
『これは見なくては!』
と思っていたのですが、気づいたのが放送中の8時過ぎ。
半分以上見逃したー!と悔やんでいると、なんと両親が録画してくれていた。
感謝感謝。

10時ごろから見せてもらうと、50本の心霊動画を紹介していくというもの。
ネットで見た映像が結構な数を占めており、
「本当にあった!呪いのビデオ」からのランキング入りが非常に多かった。
結局ほとんどが見たことのある映像ばかりだった。

感想としては中身を詰め込みすぎているので、3時間くらいの枠でもっとトークや解説がほしかったかなと思いました。期待していた山口さんと大槻教授の話し合いが、あんな短時間じゃ消化不良です。。
何はともあれ、来年も放送してほしいと思いました。
  1. 2008/03/02(日) 01:05:25|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

最近の記事

最近のコメント

プロフィール

きもじぃ

Author:きもじぃ
よろしくお願いします。

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カウンター

「小倉百人一首」

問い合わせ先

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。